あくなきちょーせん
がんばるおとーさんtosanoabarennbou!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画ミレニアム1~3

ミレニアム 


ミレニアム2  

 ミレニアム3 



なんか

世界最強(熱狂?)のベストセラーの映画化!!

という謳い文句につられて

観てしまいました(汗



原作を読んでないので映画だけ観たからなのか

言うほど熱狂できる内容でもないような気はする・・・

ちなみに

初作を大分前に観て

2と3を今日立て続けに見ました。


テーマ的というか

雰囲気的には

ジェイムス・エルロイ(LAコンフィデンシャル・ブラック・ダリア)

クリント・イーストウッド監督作品(ミスティックリヴァー・ミリオンダラーベイビー)

のような 

ちょっと硬派サスペンステイストな感じか。


なので

大ドンデン返しの傑作を期待すると

拍子抜けしますね(^^;


話としては

それなりに練られていますが

大傑作とまでは疑問だなぁ(苦笑


作者が

ジャーナリストかつ

急死したってのが

いろんな憶測を読んだのかもね(^^;


調べてみると

デビットフィンチャーでハリウッドがリメイクとか。


うーん

微妙だ(苦笑


しかし

先述の

エルロイ作やイーストウッド監督作

そしてこのミレニアム3部作

最近の欧米はこういった

ダークなサスペンスを評価するのかねぇ?


ワシ的には

情婦や真実の行方 そして ユージュアルサスペクトのような

エンターテイメント要素たっぷりのサスペンスのほうが

好みだったりする(^^

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

copyright © 2005 あくなきちょーせん all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。