あくなきちょーせん
がんばるおとーさんtosanoabarennbou!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
派遣労働者救済について思う

こんばんわ。

リモコンの反応が悪い時

ボタンを強く押してしまう

tosanoabarennbouです。

 

・・・電池切れだってわかってるんですけど つい・・・

 

戯言ですが。

今 世間でお騒がせの 派遣切り。

働きたくても 職がなく 仕方なく派遣登録した人いっぱいいるでしょう。

生活する為に登録した人沢山いるでしょう。

救済することにたいしては

反対する訳ではありません。

 

ただですね・・・

全員が全員

必死に生きてきた人ばっかりかというと

そうじゃない人も いっぱいいるでしょ?

 

かつて

組織に縛られたくない

管理されたくない

だから

フリーターとして生きていく

そんな人々がいっぱいいましたよね。

短い間働き 金がたまったら

遊ぶ。

年金も 保険料も払わず

車を買い ギャンブルをし

自分の人生だから したいことをする とのたまった人々。

 

必死に生きてきた人と

そういう人をいっしょくたに

救うってのは 妙に納得がいかないんですよね。

 

だって

勤めながらも 給料が猛烈に安い人もいる

職人でいえば

仕事がきれて 無収入の仲間もいっぱいいる

そういう人になにかするわけじゃない

 

おそらく

私 含めて

来年度の四月から

仕事がなくて

困る 職人が山のようにいますよ。

そのとき 救済してくれるんですかね 国は。

 

若い時

物凄い安い日当で 働かされました 8000円

 朝5時から働き 家に帰るのは 夜9時10時当たり前。

昼飯は抜き

 

田舎からでてきてたんで もちろん家賃も払う

道具なくせば自分持ち

怪我しても 病気になっても

勿論自分持ち

もちろん残業代はなし。

同世代は 合コンもしてた 博打もしてた デートもしてた

 

独立してからは

他人より 早く働き始め

他人より 遅く帰る

休みなんか欲しいとは思わなかった

誰もがやりたがらない仕事もやった

勿論 家族には迷惑をかけましたが(爆

今でも 毎日必死ですよ。

そこまでやってやっと今 競馬ふくめて

遊ぶ余裕がでてきたくらいです。

そんな人世の中に ゴマンといると思いますよ。

 

全ての人にそういうふうにして欲しいと考えてるわけじゃありません。

ただ

好き勝手やってきて

オテアゲなっちゃったから どーにかしてぇ~

というのはムシが良すぎるとおもうんだな。

 

それでも

救済するのはいいんです。

真面目に生きてきた人 そうじゃない人

区別もできないでしょう。

一律救済でいいです。

社会保障の為に税金を使うのは結構。

そのために税金を負担するのも

いたしかたない。

 

そのかわり

今回救済された人

これから救済される人

これから救済される企業

この人たちは

生活が落ち着いた時に

ボランティアで 介護福祉に参加してください

町の清掃でもいいです

不法投棄のごみの整理でもいいです

過疎地のヘルパーでもいいです

 

兎に角

社会のため 弱者のため

出来ることでいいから

奉仕活動をして欲しいです。

 

それをするかしないかは

強制する必要はないですし 調査する必要もないですが

せめて 救済措置を受けるとき

そういう話をしてほしいなぁって思いますね。

 

それはともかく。

早く 普通に働けば 十分 楽しい人生が送れるような

世の中になって欲しいですね。

今の 私達の世代はもうしょうがない。

子供達が 大人になった時

生き心地のいい世の中にする事が

今の大人世代の使命ですよ。

そのためにいろんな負担や 責任をはたすべきですね。

権利を主張するばっかりじゃなくね。

 

ちょっと まとまりがないですが

今日は こんなとこです。^^

 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
まったくもって同感です。

どうしようもない事情がある場合は
もちろんあるんでしょうけど
人手不足の職場もあったりするわけで
仕事を選んでその上で救済してくれ
ってのはないですよね。

企業側にだって正社員のために会社を
維持する責任があるわけで、無理やり
仕事もないのに人を雇えませんし・・・
クビを切られた派遣社員のことばかりに
注目するのはおかしいと思います。

tosaさんほど暖かい意見を言えない
自分が恥ずかしくなりましたが、とにかく
おっしゃるとおり普通に楽しく過ごせる
国になってもらいたいものですね(^^)
2009/01/29 (木) 02:47:00 | URL | けん♂ #-[ 編集]
けんさんへ


国が救うということは
法律をつくるわけですから
平等に という理屈はわかるんですけど
わがままで こういった事態を招いた人も沢山いるわけで。
そういう人達には よく自省してもらいたいと思います。

とにかく 今の大人がしっかりしないとね!
2009/01/29 (木) 18:05:14 | URL | tosanoabarennbou #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あくなきちょーせん all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。