あくなきちょーせん
がんばるおとーさんtosanoabarennbou!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェブラリーS!!

こんばんわ。

ダイワスカーレットと交配する種牡馬が

 

乳貸してナンボ 

 

と聞いて大爆笑した

tosanoabarennbouです。

 

 

いや・・・ さすがにそれは作りです。m(_ _)m

 

でも 変わった名前ですね。

チチカステナンゴ。

 

まぁ 吉田さんも新種牡馬を宣伝したいんでしょうね。

 

ダスカ お疲れっス!

いい子を産んでください!^^

 

 

~フェブラリーS考察~

 

カネヒキリの不安は?

 

う~ん

使いすぎかもってだけですかね。

 

じゃぁ ヴァーミリアンは?

 

武が万全で 買いではあるんですけど

武ばっかり毎週 勝つってのも。。。

 

 

ただ常識的には

この2頭を外して買うわけにもいけませんよね・・・

軸にするかわともかく。

 

 

今回 前に行きたいのが多いので

穴はもちろん差し馬で と考えてますが

まぁ えてしてそういう時に けん制しあってスローになるわけで。

 

エスポワールシチーは買っておきたいなと。。。

 

あと サンライズバッカスは好きな馬なんで もちろん買いたい。

 

今のとこちょっと自分的に評価が低いのが

カジノドライヴ と バンブーエール。

 

カジノは急遽参戦ってのが どーもひっかかるんだよなぁ~

狙ってるのはドバイですよね。。。

何故ここにでるのか理解に苦しみます。

目一杯に仕上げなくてもここなら勝てると思ってるのか

ドバイのレースまで前走から開きすぎるからなのか

こういう事をはっきりさせてほしいですねぇ。馬券買うほうとしては。

 

バンブーエール。

好きな馬なんですが・・・

1600Mはちょっと長いような気もするんですよね。

単騎でスイスイいけるなら ごまかしもきくとは思いますが

今回 サクセス・エスポワール・カジノ・カネヒキリと

先行に超強力のがそろってますから。

それに加えて 騎手がねぇ。

別に松岡君が嫌いなわけじゃないんですが

昨年のマイネルチャールズの騎乗に納得いかないんですよ。

勝負師じゃねぇなぁ というか。

なんせ 「ここで動いたやつが負ける」なんつって自分が負けたり

どう考えても 皐月は勝ちにいくレースなのに 「ダービーを考えて・・・」

なんていう人だもんなぁ。

 

 あと 評価に困っちゃうのが

サクセスブロッケンキクノサリーレ

 

ダートの馬って いきなり勝てなくなりますよね?

何故なんでしょう??

それまで連戦連勝できたのに

一回つまずくと サッパリ。

フィフティーワナー

ユビキタス

ドラゴンファイヤー etc

 

サクセス・キクノともにスランプの時期なんでしょうか・・・

サクセスは昨年 ダービーも なんて言ってたくらいなのに・・・

 

とりあえず 今んとこ

カネヒキリ

ヴァーミリアン

サンライズバッカス

エスポワールシチー

この4頭のうちどれかを軸にしたいなぁ なんて考えております!

 

 

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
No title
どちらかと言うと
チン貸してナンボ・・・かも(笑)
お下劣!ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!

生まれてくる仔は芦毛になりそうです。
いっそ白馬が出てくれたら大人気になりそうですね(^^)

フェブラリーSは上位人気の2頭を軸にすると
馬券になりそうもないのでどうしようか
思案中です。底の見えた馬は切りますが
今回は相当レベルが高くなりそうですし・・・
悩ましいですね(^^)
2009/02/18 (水) 01:01:28 | URL | けん♂ #-[ 編集]
No title
けんさんへ

うまい!!(笑

チンカシ^^

一本とられましたぁ~

フェブラリーSは確かに2強軸だと配当が期待できませんね。。。
エスポを軸に と今のところかんがえておりますがいまいち自信がもてない(爆
2009/02/18 (水) 16:02:27 | URL | tosanoabarennbou #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あくなきちょーせん all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。